2015年5月24日日曜日

ARDUINO MICRO Lチカ!


使っているのは昨日書いた通り、「.CC」のほうのver.1.6.4です。
あらかじめ、
メニューバー:ツール - ボード で、「ARDUINO MICRO」を、
メニューバー:ツール - ポート で、「/dev/tty.usbmodem1421 (Arduino Micro)」を、
それぞれ選択しておきます。

LEDをチカチカさせることを、「Lチカ」と言うらしいですな

やってみました。
メニューバーは、ファイル - スケッチの例 - 01.Basics - Blink の順で辿ります。
Blinkのスケッチが別ウィンドウで開きます。

見つけたやってみた人のサイトによると、どうやらなんもせずに、そのままボードに書き込んでいいみたいなので、おもむろに
メニューバー:ファイル - マイコンボードに書き込む を辿るだけ。
ここまで、全部ヘルプの「初心者向けガイド」に書いてありましたね。英語だけど。

なんて簡単なんだ。
簡単すぎて拍子抜けしてしまう。

Blinkのスケッチの開いているウィンドウの下部に、「マイコンボードへの書き込みが完了しました。」と表示されています。

ボードの白色の側では、青いパイロットランプ(LED)が点灯しています。
ボードの緑色の側では、緑のLEDがチカチカ点滅してます。

すばらしい。
marvelous;splendid;excellent;wonderful
очень хорошо
très bien

très bienが一番しっくりくるかな。


ちなみに、IDEをアプリケーションフォルダに移動してから、使っています。
ボードをUSBポートに繋いだ時に、キーボードを横から見た絵のついたダイアログが出ますが、無視しました(無視していると勝手に消えましたが、それで正解なのかどうかよくわかりません)。

昨日は、箱の側面にあるデザインを「.CC」のサイトで見つけられなかったみたいなこと書きましたが、冒頭の写真にある通り、「.CC」から落としたIDEのバージョン確認用の画面の右側に、同じタイルデザインがありますね。本当に一つだったものを取り合ってる感じですね。困ったもんですわい。

コメントを投稿