2015年5月23日土曜日

ARDUINO MICRO (IDEはどっちから落とせばいいのよ?)

*結論は、「自分で決めろ」ですだ。(いちおう末尾に自分の結論があるよ)

今更感満載だけど、ARDUINOに手を出そうと思い。
ちっちゃいもの好きな私はMICROに飛びついた。

LEONARDOを小さくした…」って書いてあったし


で、買って帰って開けてびっくり

ARDUINO.ORGから新しいIDEをダウンロードしてねーというステッカーがベタリと貼ってある。。。

このボード自身は、「.cc」と「.org」のどちらにも載っている。
http://www.arduino.cc/en/Main/Products
http://arduino.org/products

で、こんな記事を見つけました。
makezine.jpさんの記事:Arduino戦争:グループ分裂、そして新製品の登場
mag.switch-science.comさんの記事:Arduinoの内部分裂についてなるほどなるほど。
冒頭の写真の箱の方に見えるデザインは、「.org」でみつけることができました


差し当たって問題なのは、どちらのサイトからIDEをダウンロードすればいいのかということ。同じなのかな。

「.cc」からのダウンロードは、非常に遅くて、
arduino-1.6.4-macosx.zip14.0 KB/秒 - 129 MB 中 38.2 MB(残り 2 時間)などと言って、全く終わりません。
「.org」からのダウンロードは数秒で終わりました。
arduino-1.7.3.org-macosx-java7.zipでした。

買ってきたボードの裏側には、「MADE IN ITALY WWW.ARDUINO.CC」とプリントされている。なのに「ARDUINO.ORGからダウンロードしろ」というステーッカーが貼られているなんて、とんだ混乱ぶりである。


自分としては、製品に「MADE IN ITALY WWW.ARDUINO.CC」とプリントしているのだから「.cc」側のものだと考える、あるいは、作ってるのが「.org」だとしても基盤のプリントが変更されていないということは混乱前のものであり、「.cc」側からダウンロードしたものを使おうと思う。
回線めちゃ細やけど。
寄付せえへんかったんがあかんかったんかな。

もお、まだダウンロードでけへんし、どっちやねん!てなるし、使うとこまで到達でけへんわ…



コメントを投稿