2013年7月24日水曜日

新しいバージョンのBlenderに対して行ったこと

Blender 2.68をダウンロードしました。

新しいバージョンのBlenderを入手したらやること、ということで、
個人的メモメモ


pythonからのエラーとかを見るためにコンソール付きで起動したいので…
A:  blender.appのパッケージ内容→Contents/MacOS/blender のエイリアスを作った(参照)。


以前(2.66)のときに、pythonにいくつかツールを導入していたことを思い出し…
B:  旧Blender.appのパッケージ内容→Contents/MacOS/2.66/python/lib/python3.3にコピーしていた次のフォルダとファイル
フォルダ:
  • numpy
  • numpy-1.7.1-py3.3.egg-info
  • pillow-2.0.0-py3.3.egg-info
  • PIL
ファイル:
  • _imagingmath.so
  • _imagingtk.so
  • _imaging.so
  • _imagingft.so
↑を、新Blender.appのパッケージ内容→Contents/MacOS/2.68/python/lib/python3.3にペーストした。

2.68導入直後に動かなかった、上記ツールを使った自分のpythonスクリプトが、これで動くようになりました。



コメントを投稿