2012年10月24日水曜日

Blender's User Preferences on Mac


MacでBlenderを使う時のユーザー設定のメモを。
特に予期せずズーム(拡大縮小)してしまうことの回避策。
Blender version: 2.64a on Mac book Air Mountain Lion 10.8.2

参考にさせていただいた記事:  MacでBlenderを使う時


  1. "User Preferences" を表示する。
  2. 一番上の"Input" ボタンをクリックする。
  3. "Select with:" で"Light"をクリックする。…トラックパッドで選択するときは圧倒的に左クリックのほうがやりやすいから。
  4. "Emulate Numpad" にチェックする。
  5. 右上のほうの検索ボックスに"zoom"と入力してエンターキーを押す。
  6. 表示されたズーム関連の中から、"mouse" で "Wheel In" または "Wheel Out" であるものを探し、チェックを外す。…スクロール中に予期せずズームされてしまうのを防ぎます。ピンチインとアウトでズームはできるのでご心配なく。

その他
  1. "Input" と同じ高さにある一番左の "Interface" をクリックする。
  2. 中央のカラムの "Zoom To Mouse Position" にチェックする。…マウスカーソルの位置をズームの中心とすることで表示範囲のコントロールが効率的になる…と思っています。
以上!

蛇足:
自分はBlenderを英語のまま(日本語化)せずに使用しています。
バージョンアップが結構頻繁にあること、
チュートリアルに英語のものが多いことがその理由です。


コメントを投稿