2009年8月30日日曜日

EVERUN NOTE 液晶フレキ修理

EVERUN NOTE の液晶画面が映らなくなって、
修理に出したら『倒産?』の記事を見つけ、
急いで業者から取り戻したのが、7月の話。

フレキシブルフラットケーブルが緩んでるんでしょ、
程度に考えていたけど

どうやら眼には見えないけど断線していた模様。

苦労して躯体カバーを開けて、
代替ケーブルをうんしょうんしょと詰め込んで
全部閉めたら、なんだかキーボードの左下が浮いている…

どーしようかなぁ。。。

キーボード手前のポインタは使えるけど、
(前から機嫌悪かったんだけど)クリックしてくれないし。


代替フレキは
CoCoNet液晶工房へ行って買いました。
木曜定休です。

店に入って左の棚の下、床の上に、
それらは紙の封筒に入って売られていました。

ピッチ、極数、長さにかかわらず
すべて一律480円。


今は(キーボードが妙に浮いている以外は正常に働いているように見える)
EVRUN NOTE でこの記事を書いています。

分解するときや、代替のフレキを押し込むときにいろいろ写真を撮ったので
そのレポートを後日書こうと思います。

願わくば、ググル様のお慈悲により、その記事が世界中の
同じ症状に悩むユーザーの役に立ちますように
コメントを投稿